ギター&ベースの修理・改造などの経験に基づく情報を公開するサイトです


お気に入りに追加| 画像掲示板| お問合せ| リンク| HOME|

フランケンストラトレプリカモドキ! ギャラリー

200711011302.gif(57474 byte) ヴァン・ヘイレンが初期から使用していた愛器、フランケンギターのレプリカが発売された。値段は300万円を超えるらしい。正直"高い"。
特にエディ大好きという訳でもないが在庫の廃パーツで何とかなりそうだったのとなぜか作りたくなってしまったので冗談で作ってみた。
 
200711011305.gif(59081 byte) 新品の材から製作。ボディー材はシナ。言い方を変えればバスウッドか。ネックはメイプルネックの貼りメイプル。手持ちのネック材の中から 似ていたモノをチョイスした。元々つば出し22Fだったがブッタ切って無理矢理21Fに変更した。材質は市販品で5,6万円定価のクラス。
黒3Pのピックガードは写真を原寸に拡大し、平板から切り出している。真ん中の白い部分もステイン染めで古っぽい感じに仕上げている。 ボリュームノブは本当に古い物。細工無し。
木材に合わせてハードパーツは全て国産で統一。質の高いローコストレプリカを目指す。
200711011311.gif(57802 byte) 実はボディの塗装はやり直している。最初の塗装は写真を見ながらフィーリングで作った為ラインの太さ、位置などが実物の写真と比べると 違う部分が目立った。2回めの塗装ではフィーリングは変わらないが写真を等身大に印刷し、位置など測定しながら塗装してみた。 塗装は極薄。
 フロイドローズはベタ付け。トレモロ横のクォーターはトレモロの固定用に使っていたらしい。。現在はクォーターにトレモロが載っておらずオブジェクト化。  ベタ付けは変わらないと思うがどうやってトレモロをベタ付けしているのか悩む。トレモロが斜めになるのは嫌なのでカットしたネックセットプレートを  シャーシとサスティンブロックの間に挟んだ。想像の域だが基本的にミュージックマンAXIS EXのパクリ。日本製の初期型フロイドローズ。本物と同時期の物。
200711011303.gif(54874 byte) リアピックアップは国産のアルニコピックアップ。材質は本物同等。写真では判らないがポットからジャックまでのライン もメッシュシールド線で繋いでいる。想像の域だがノイズ対策。 ピックガード裏はアルミテープを貼った。ピックアップ、キャビティーの中にはエンビの削りカスと鉄粉を混ぜたものを糊でこねて塗布した。 ピックや弦の削れが詰まった感じの表現。和室の塗り壁に近い。
200711011306.gif(52551 byte) ヘッドの焼け跡は本物のタバコを適当な長さに切って火を付け放置。(外で。)ロックナットは凸形の物があったので使用。3個中2個は元色がブラックだが バフ掛けで無理矢理クロームに。日本製。 ペグは無印だがゴトー製のシャーラーに似た古い物。
200711011310.gif(52343 byte) ネックはオイルフィニッシュだがステイン染めと鉄粉を塗布したバフを施している。なかなか汚くいい感じでは。レリックの完成度は高いのでは??。 フレットもジャンボに交換。
200711011307.gif(54359 byte) 角度的に判らないラインもあるのでドンズバとは行きません。塗装後気付いたラインもあり。あくまでフィーリングで見てね。穴が明くほど見ないでね。粗探しは勘弁。
200711011309.gif(52584 byte) 本当はネックはもっと太いと思う。写真で見る限りロックナットよりネック幅は明らかに太いので44〜45mmはあるんじゃないかな。こちらのレプリカ はナット幅41.5伉。厚さももっと厚い丸ネックだと思われる。
200711011308.gif(48996 byte) グリップの上限、下限の形状も削り込み似たような雰囲気にした。ヒートンは近くのホームセンターで購入。ボディーの傷はほぼフィーリングで付けた。塗装ハゲは ヤスリで。バックルの傷は細かい砂利を押し付けゴリゴリと。あとドライバーの先や回転物の突起物にコンコン当て等。おおよそ作っているとは思えない光景だが普段 」しない」よう注意していることをおもいっきりやった。
200711011304.gif(55079 byte) ボディーの塗装レリックにまる1日掛かった。白、赤のマスキングでそれぞれ3時間。白塗布後レリック加工。赤塗布後さらにレリック。アメチャク後トップコートは半つや消し。     300万レプリカを見ると塗装ハゲもマスキングっぽい部分が見られる。恐らくカッティングシートかシルク印刷だろう。テープでマスキングは考えにくい。 裏の反射板は無いというか入手不可能。金属パーツも全てレリック。金ブラシ、オールサンダー、バフ攻め。
200711011311.gif(57802 byte) 写真と比較するとレリックし過ぎたかも。実際実物を見たことが無いので想像の部分が多い。古い感じやボロさは十分表現出来たのでは。